11 | 2011/12 | 01

祝1歳!! ココロの誕生日 

めりーくりすます

さて、ちょっと過ぎてしまいましたが、23日の天皇誕生日はココロの誕生日です
予定より大幅に遅れて生まれてきてドキドキさせられましたが、無事誕生。おかげさまで元気一杯育ってます
その時の様子はあろはさんの旧ブログをご覧ください ⇒ Lovely Poodle

という事で、ココロ1歳になりました


最近破壊活動はだいぶ良くなりました
ハイテンションは変わらずですが、随分言うことも聞く様になって、ちょっとだけ落ち着いてきたかな
ただ、分離不安は相変わらずで、留守番苦手
踏んでないとラッキーって感じです
あと一時期直っていた食糞は、残念ながら復活

ちなみに体重は4.9㎏。
まだまだすくすく育ってます
でも、何より脚がとっても長いのでスタイルが良いんですよ
※寝姿ですが、脚長いでしょ


リンちゃんとは、ココロはリンちゃんが好きなのですが、遊んでもらいたくていつもちょっかい出して怒られてます
リンちゃんには良い迷惑でちょっと可哀想です
1歳と6歳だからな~上手くやらないとと思っているんですが、難しいですね

と言いつつも近くにいることは増えたかな
こんな感じ




ココロ、我が家の来てくれてありがとう。
コロの分まで長生きしてね





最後になりましたが、

今、ココロがいてくれることは、我が家にとって本当に幸せなことです。
ココロを我が家に迎えるにあたりご尽力いただいた、あろはさん一家、カイ君、リノちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。


コロが星になって、耐えられない寂しさと辛さの中、あろはご夫婦がコロにお別れに来ていただいた時、「もう一度コロの血筋が」とパパは思ってました。ママもそう思ったそうです。

ただ、そんな我が儘は言ってはいけないとパパは思ってました。
事故とはいえ、コロを死なせてしまったという事実があるから

だから、あろはさんから「カイ君、リノちゃんを繁殖させるので是非迎え入れて欲しい」と言われたとき、心の底から嬉しかったのですが、凄く悩みました
でも、あろはさんから暖かいお言葉をいただき、ココロを迎え入れることが出来ました。


実はその時コロがいなくなった余力で、一頭保護犬を引き受けようと思っていました。
不幸なわんこを一頭でも減らすことで、コロへの感謝を形に変えられればと思っていたからです。

その時に知り合った預かりさんとわんこが、かるころさんとナルト君(現トビ君)
ナルト君はヘルニアの後遺症とかなり元気な性格で、見た目はとっても可愛いのに引き取り手がなかなか見つからないわんこでした。
ナルト君とはお見合いもして、その時ちょっとハプニングもありましたが、家族で考えて引き取る事にしようとしたのですが、かるころさんから、ココロを迎え入れる事を決めているのであればココロ中心に考えて欲しいとアドバイスを頂き、ナルト君との話はなくなりました。
冷静に考えれば、そんな状況であればココロもナルト君も、リンちゃんも我が家にも大変で一番良い選択で、まさにかるころさんの言うとおり、冷静なアドバイスに感謝しています。

ちなみにナルト君は良い里親様に迎え入れていただき、トビ君として幸せな日々を過ごしているそうです。
良かった~と思っています。
トビ君のお話はこちら ⇒ 歩いて行こう
かるころさん宅には、今スキップくんとまる太くんの可愛い2頭のチワワがいます。
ご興味のある方は是非ご覧いただければと思います。


こうしてココロを迎えるにあたり、あろはさん一家、かるころさん、心配してくれたコロの兄弟の家族の方々やちぇりままさんなどなど多くの方の暖かいご支援を沢山いただきました。
素晴らしい出会いに、感謝の言葉しかありません。

ありがとうございました。


これもコロが残してくれたプレゼントだよね。コロありがとう。


節目の日にあたり
コロリンパパ



ブログランキングに参加してます
↓押してもらえると上がるシステムです。
励みになりますので是非ポッチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ