06 | 2011/07 | 08

無事終了しました 

ココロの去勢手術ですが、無事に終了しました。

コロの時もその日は元気だったというトラウマがあるので、まだまだ
全面的な安心はしていませんでしたが、とりあえずは一安心です。

手術に向かう前に、ココロとリンゴと一緒にコロの慰霊に挨拶してから、
病院に向かいました。

病院についてからは、いつものやんちゃはしなくて良い子で先生の言う事を
聞いていました。
お別れするとき、ココロにふと「ゴメンねと」と話していました
また、コロの時と同じ系列の病院に言っているのですが、思わずいろいろと
心配事の確認をしてしまいました。

手術の際に全身麻酔ということで、永久歯が生えた際に、二枚刃になっていた
歯の抜歯と、マイクロチップの装着と、血液検査とレントゲン検査したもらいま
した。

食事をした後、帰るとリンゴが大興奮。
久々に一匹きりになったので、何か察しているのかなと思っていました。

手術の終了の電話をいただき、麻酔が覚めた頃にお迎えに伺いました。
再会したとき、思わずコロリンパパは涙ぐんでしまいました
ココロは再会した際はうれしそうに騒いでいましたが、やはり元気は
ちょっと無い感じでぐったりしていました。

血液検査とレントゲン検査は、100点でなかったですが、一応大丈夫そうで
こちらも安心しました。

家に帰ってからも、元気はない感じてしたが、食欲もあるので、手術のあと
ですから仕方ないかなという感じです。

ただ、エリザベスカーラーをつけたら、大騒ぎ
超不機嫌


不機嫌だけなら良かったのですが、いまいち距離感が解らない様で、
あちらこちらにカーラーをぶつけて歩きづらそう。


目の届く範囲では、カーラーを外して様子をみてます。
今はこのまま順調にいく事を祈ってます。


ちなみにリンちゃんは家族がココロばかり気にしているので、焼きもち妬いて
機嫌が悪いです
リンちゃんゴメンね


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ