06 | 2011/07 | 08

幸せの切符 (フサの旅立ち) 

皆様に多大なご支援頂いていますフサちゃんですが、
突然ですが、里親様が決まりました

今まで、ご支援本当にありがとうございました。

コロリンママはもの凄く顔の広い人なのですが、そんな人脈を
フルに利用して、この一週間いろいろな方にメールで声をかけて、
里親探しを敢行していました。
とはいえ、なかなか里親様は見つかりませんでした。
既に猫を引き取ったとか、家族の誰かが反対しているとか、そう
簡単にはいかない事を実感していました。

そんな中でも、家族は賛成しているけど、最後の一歩が踏み
出せないというママの知り合いの方がいらっしゃいまして、
正直、現状の最後の希望でした。

そこで、本日一度フサちゃんを見てみないかと声をかけてみたと
ころ、是非というお話をいただき、お見合いをすることになりました。

これで駄目なら長期戦も覚悟していましたが、お見合いにあわせ
たのではというくらい左目についていた膿(肉?)がとれて、本来の
美人さんのフサちゃんになっていました。

こんな感じです。美人さんでしょう


さて、お見合いですが・・・・
すごく順調でした。
フサちゃんは里親様にダッコされると指をぺろぺろ
コロリンパパは全然見せた事のない甘え方
すっかりなついていて、里親様もすぐに気に入ってくれました。
聞けば、3人息子さんと先住にゃんこがいるお宅なのですが、
息子さんはすごく楽しみにしていてくれて、帰るたびに
「猫はまだ?」という感じだったそうで、里親様の不安も
晴れて、リサちゃんを家族に迎えて頂くことになりました。

といいつつも一旦帰宅して、再度確認。
待ち合わせを決めた後は、病院に連絡して今後の治療の為に
診断結果をいただき、また家にあるフサちゃんのフードやお皿
をそろえて、再度里親様に合いにいき、そこで家族全員でフサ
ちゃんとお別れをしてきました。
先住にゃんことも相性が良い感じだそうで、フサちゃん幸せ
一直線です。

我が家は少し静かになり、正直寂しい感じもしますが、わんず
は興奮が残っているようで、いたずら三昧ですので、しんみり
としている時間はないですね

たった一週間で、すごくドタバタ感もありましたが、フサちゃん
のいる生活も楽しかったよ。
フサちゃんありがとうね。

里親様おてんばな娘ですが、宜しくお願いします。

お別れの際に沢山可愛い写真を撮ったので、最後の親ばか
として、いくつかお披露目します。

繰り返しになりましすが、
ご支援本当にありがとうございました。

「哀愁の美人さん」


「あっかんべー」


「降参だにゃん」



「のび~ぃ」


「盆踊り (その1)」



「盆踊り (その2)」


最後に「お休みなさい・・・



フサちゃん 幸せにね




ブログランキングに参加してます
↓押してもらえると上がるシステムです。
励みになりますので是非ポッチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ